ダルブッカナイト出演者紹介します①

今年もたくさんの方々が、エントリーしてくださいました!!

★牧瀬合同クラス

怜(Sombati) 、やぶくみこ(Darbuka)、momo♪(Dohola)、Shin.TAKEMOTO(Dohola)、Yoshimi(Dof)

滋賀、大阪、兵庫、和歌山、そして北九州。各地より牧瀬師匠の生徒が集結。個性豊かなメンバーによる、それぞれの持ち味を活かした演奏を目標に、今回初めてメンバー自作の構成に挑戦。“牧瀬クラスらしさ”をお届けできるよう頑張ります!

★牧瀬和歌山クラス

辻真由子 柴崎明久 亀位芳美

定期的に和歌山で受けていたレッスンがコロナによる往来自粛もあって1年半開催できませんでした。でもまた、今からここから、もう一度みんなで叩くことをめいっぱい楽しみたい!そんな思いで参加をきめました。

★ドドサアヤ

京都出身13歳より吹奏楽部にて打楽器を始める。18歳Instagramにてダラブッカに魅了される。民族楽器コイズミにて牧瀬氏に師事。現在、愛知県立芸術大学音楽学部在学中。

★創

パーカッショニストとして様々なミュージシャンのサポート演奏を行うほか、アラブパーカッションに魅せられ2014年にダラブッカをTAKSEEMAに師事。演奏活動の場を広げる。

★田辺響(Hibiki Tanabe)

西アフリカのアサラト、中東のダラブッカを中心に打楽器奏者として様々なバンドやプロジェクトに参加。アジア、ヨーロッパなど海外でのパフォーマンスやワークショップも好評を得る。2017年より世界の楽器、民族楽器を取り扱う専門ショップ”RAGAM(ラーガム)”を運営。教育施設や企業などでも世界各国の楽器や音楽文化を紹介する講演やワークショップを行う。http://ragam-store.com/

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です