ダルブッカナイト、終演しました!!

ダルブッカナイト2021、終演しました。

ご視聴、本当にありがとうございました。

全国から沢山の方々が見てくださり、コメントをいただき、実行委員一同とても楽しく配信をすることができました。

去年に続き、今年は2回目のオンライン配信ということでしたが、どんなイベントにするべきなのか悩みながらの運営スタートでした。

ダルブッカナイトとは本来、年に一度、全国からダルブッカ好きが集い、学び、お互いのパフォーマンスを披露し讃えるという、人と人が交流してこそのイベントです。沢山のオンライン配信が飛び交う現在、去年のようにオンラインの目新しさだけで盛り上げることは難しく、いかにしてイベントへ全国からエネルギーが集まり新たな価値や楽しみを生み出せるかが私たちの課題でした。

もちろん実行委員それぞれ日々の音楽活動などもあり、イベントのために十分に時間が取れたとは言えないかもしれませんが、頻繁に会議を重ね、意見を出し合い、決して器用ではない私たちなりのやり方で、開催まで漕ぎ着けることができました。

そして無事このイベントが開催できたのは、ダルブッカナイトにとても多くの方々が興味を持ってくださり、そして予想を遥かに上回るチームやソロのエントリー、企画への応募があったからです。

その向こうには、全てのプレイヤーが太鼓に費やしてきた膨大な努力があります。当日配信した全ての動画は、練習を重ね、曲に悩み、稽古に行き、撮影、編集して仕上げるという途方もないプロセスの結晶でした。

他のチームの動画やまた自分の動画を見直して、ここはこうするべきだったな、とか、他のパフォーマンスに圧倒されたり、色々な想いが交錯したと思います。

私たちは、その真摯な思いと積み重ねた努力に、最大の拍手と賛辞を送ります。なかなか練習時間を思うように取れなかったり、チームで頻繁に合わせることが難しかったりしたこともあったかもしれませんが、その中で太鼓に向き合いエネルギーを注いだことに、敬意を表します。

全国のみなさん一緒に、このイベントを作ることができたことに、感謝いたします。本当にありがとうございました。

ダルブッカナイトは、また来年も続いていきます。開催の形は、まだわかりませんが、きっとまた皆さんに支えられ、新しい世界を見ることができると思います。

出演のみなさま

新宿板橋連合汰武羅隊(東京)

Team Z(神奈川)

野良(愛知)

竹本幸 (神戸)

Zelal (東京)

天野竜大 (東京)

Juno (東京)

創 (東京)

どどんぱ(沖縄)

充組2021(関西)

El Sikah(浜松)

茨城DUO(東京)

錦3丁目ナガタビル5階(名古屋)

本田一暁 (神奈川)

芹川諒 (エジプト)

ABRACATABLA(高知)

播州エジプト打団(関西)

ドドサアヤ (愛知)

NATSU (富山)

田邉響 (滋賀)

堀江知也 (横浜)

牧瀬合同クラス(関西)

全日本変態協会(関西)

和歌山牧瀬クラス(和歌山)

東京タブラキャッツ(東京)

本当にありがとうございました。また来年、お会いしましょう!

darbuka night 2021 実行委員

森内清敬

Karim

TAKSEEMA

サンペー

牧瀬敏

永田充

ダルブッカナイト出演者紹介します⑦

★東京タブラキャッツ

自由きままなエジプト太鼓チーム。2013年8月、大阪ダルブッカ ナイトへの参加をきっかけに結成。

GINA

故ハミース・ハンキッシュの音に惚れてタブラを始めた。叩いて踊るベリーダンサー。

伊藤結美

アラブ古典音楽演奏を中心に様々なイベントに出演中。度々訪れているエジプトでも指導を受けている。

★全日本変態協会

関西方面で活躍する猛者たちが20人集まりました。

まったく噛み合わないカオスなパフォーマンスで、アンサンブルに革命を起こします。

猛者一覧

わかなカレー

はたダンス

さなえ嬢倶楽部

みゆき旅行社

にしむードラム教室

いくこ料理店

うどんはみりか

薬のながやん

えのもと劇場

くるまだ鳥類

笛吹きフーテン

まる舞踊

たなっかー託児所

とーるギター教室

ちえぽんヨガ研究会

居酒屋ゆみ

CoCo壱

やっさん船舶

眉毛ダンス

酒屋しのぶ

ダルブッカナイト出演者紹介します⑥

★播州エジプト打団

レク・ダラブッカ奏者サンペーに師事している、すべての生徒が所属する、エジプト・アラブ打楽器アンサンブルグループ。

自身の技術向上やエジプト・アラブ打楽器の楽しさを伝えるべく、関西を中心にイベントで活躍中。今回は打団メンバーより、徹・やっさん・ココ・ゆき・幸蔵・あつこ(6人年齢合計300歳オーバー)で挑戦しました!どうぞ、あたたかい目で見守って下さいね✨

★永田合同チーム”充組2021″

2019年、2020年に続き、3年目の合同チームでの出演。各地の永田門下生が集って合奏する機会としてダルブッカナイトを楽しみにしています!

昨年より強くなる逆風、今年もヘンテコな師匠の作風、演奏者6人となり、撮影まで全員集まれない困難もありましたが、それでも吹き消されぬ愛と情熱でダルブッカの灯をともします。

Yumico(ダルブッカ)

Marwa(ダルブッカ)

Yucco(ダルブッカ)

幸蔵さん(ダルブッカ)

Satoko(ドホラ)

ヤマヲマナミ(ドフ)

ダルブッカナイト出演者紹介します⑤

★ABRACATABLA

アブラカタブラダルブッカナイト2021出演をきっかけに高知で活動する2つのダルブッカチームから有志が集まりました。まだ結成したての初いなチームです♡

ダルブッカ Kazuko

ドホラ Emi

ドフ Mari

レク phumi

★どどんぱ

沖縄でゆるゆる叩いています。今回の参加はおっと、さゆり、みな、ちえみの4人。

沖縄はダルブッカを学ぶ場所が無いので、練習方法はいつも手探りですが、仲間で叩いて楽しむことが1番なので、自由にアンサンブルを楽しんでいます。

ダルブッカナイト出演者紹介します④

★野良

リチャード・ミカ・コバの3人で構成する “個性際立つ人材の一時保管場所” 『野良』でございます。

ダルブッカナイト初エントリー、オリジナル曲での挑戦です。

日頃は月一回の森内さん名古屋レッスンに参加したり、練習ついでに遊んだり、老後をいかに楽しく過ごすかをテーマに啓蒙活動に努めていま…。

以上、よろしくお願いいたします。

★堀江知也

2015年にダラブッカに出会い、takseema氏に習う。

即興を主とした打楽器集団LA SEÑASに所属し、各地でのライブやレコーディングに参加。年代問わず様々なミュージシャンと活動を共にしている。

★新宿板橋連合汰武羅隊

隊員

サリサリ、クルクル、リカリカ、ロコロコ、ユウユウ、キコキコ、モコモコ

新宿と板橋でタブラ張らせてもらってます汰武羅隊です、夜露死苦!!

★本田一暁

福島県出身。11歳より打楽器を始め、吹奏楽やオーケストラにおいて演奏を行う。

23歳のときにダルブッカと出会い、演奏技法の巧みさに惹かれ一気に虜となる。2014年より立岩潤三氏に師事する。2018年、2019年とトルコのイスタンブールに渡りHakan Kaya氏に学ぶ。Jazzなどのアラブ音楽以外のジャンルでもダルブッカでの演奏を行う。

現在、慶應義塾大学大学院後期博士課程に在籍、熟練ダルブッカ奏者の身体動作の巧みさについて研究中。

★芹川 諒

2016年から名古屋でKarim氏に師事。名古屋で活動を始め2018年にエジプトへ移住。Said El Artist氏に師事。その後はHany Morgan、Sherif Aboelsaad(シェリーフ・アボエルサード)などの著名な奏者からレッスンを受ける。

現在はフォルクローレバンド”Ibrahim Elkot Band”(イブラヒーム・エルコット)に加入しオペラハウスやシアター、ホテルなどで演奏活動中。現在はタブラのみならず、レク、ラバーバ、ウードなどの楽器のレッスンを受けながらアラブ音楽の探求を行う。

ダルブッカナイト出演者紹介します③

ソロエントリーには今回11名のお申し込みがありました。

ソロエントリー者は3分のなかで独り太鼓と向き合います。

メンバー少しずつご紹介していきます。天野竜大さん、NATSUさん、竹本幸さん よろしくお願いいたします!

★天野竜大

神奈川県横浜市出身ダラブッカの音に魅了され2014年よりTAKSEEMAより師事を受け現在に至る

ダルブッカナイトは初めて参加させていただきます

皆様どうぞよろしくお願いいたします

★NATSU

2008年から始めたベリーダンスの教室でアラブ音楽に出会いダラブッカ の音に感銘を受ける。2016年よりアブダッラーに師事。2020年よりTakseema Zoom Lessonでスプリット奏法を学ぶ。

今年2月に富山アブダッラーアドバンスクラスの3人によるグループ[シュルーク]で初の単独ミニライブを行いアラブ音楽やアラブ打楽器によるアンサンブルを披露、現在もレパートリーを増やすべくメンバーと共に奮闘している。

★竹本幸

鼓笛隊や、吹奏楽、バンド活動など幼少の頃から楽器に親しみ、20代からバンドを始め、ゆるゆる活動し現在に至る。

かねてからトライしてみたかった家で練習しやすい民族系打楽器を10年近く探してダルブッカに決めたのが2016年。民族楽器コイズミにて4年半牧瀬敏氏に学ぶ。2020年フリーとなる。

現在神戸にてレッスン開講予定、ご希望ございましたら、レッスンさせていただきますので、お気軽にお問い合わせください!

【セッションチャレンジ、まだ間に合う!】

すでにお知らせの通り、セッションチャレンジ〜課題曲叩いてみた と、ネタ部門は、共に8/13まで期限を延長します!皆さん、ぜひ投稿を!

さて、セッションチャレンジですが、どうやって撮るの?てのが課題になってるかも?

1番簡単に撮るための、流れを書いてみます、参考になりますように☆

1 音源を用意

2 撮る環境を作る

3 撮る

4 データを送る

1 音源を用意 

ダルナイホームページから音源をダウンロードします。

現在、GoogleDriveとSoundCloudの2つの方法が使えます。どっちもわからないって人はサンペーかご自分の先生まで! ダウンロードしたら、再生できるようにしますね。スマホとか2つ持ちの人は録画しない方にコピー。パソコン使う人はそれもよし。なんならCDに焼いてしまえば簡単ですね☆

2 撮る環境を作る 

まず一つ、参考動画を紹介します。

これはパソコンに音源入れて、再生しながら、スマホで撮るというもの。ノートパソコンの場合、ノートパソコンに録画用のスマホ立てかけるだけでもけっこういけそうですよ!スタジオなら、スタジオのスピーカーで音源かけてスマホで撮ると簡単です。スタジオのお兄さんに聞いてみて!

3 撮る

特に簡易な方法の場合、音量のバランスの調整が必要。何回か試しに撮ってみて、うまく調整してね☆

4 データを送る

以前はYouTubeに限定公開でアップをお願いしてました。が、難しい!て場合は、動画をダルナイまで送ってください。なんとかします。動画送り方わかんないって人、サンペーかご自分の先生まで!

いかがでしたか?文章にするとまだ難しそうですが、ぜひチャレンジしてほしい。みなさんの音と、我々の渾身の楽曲がコラボされるのが本当に本当に楽しみなんです。コラボだから、決して技術だけで迷わないで、「一緒にやろーぜ!」て気持ちで、チャレンジしてみてね☆

全体通して、わからないことはなーんでも、サンペーかお近くの先生へ!

ダルブッカナイト出演者紹介します②

★錦3丁目ナガタビル5階

ヤサラームベリーダンススタジオのタブラクラスの10人で結成アブダッラー氏によるタブラクラスでレッスンを受けるようになり約一年、まだまだヒヨっ子ではありますが、練習した成果を演奏とさせていただくことになりました。皆さま応援よろしくお願いします。

Ai . Fawzeeya .Ghazal .Kako. Kame-chan .Lina .Mayady .Qamar. Sanaa. Zakia

★El Sikah

浜松にタブラチームを作りたいというテッチャンの呼びかけで結成しました。

ダラブッカのみならずあらゆるパーカッションを叩くパーカッショニスト、りょう(Darbuka)

オリエンタルスタイルベリー ダンサーみさこ(Dohora)

FCBDスタイル(ATS)ベリーダンサー りえ、

あやこ(Dof)の4人組です。今年で結成4年目となりました。

★茨城DUO

タクシーマクラスで出会い、地元が同じということもあり意気投合。お互いタクシーマのダラブッカに魅了され切磋琢磨しながら上を目指しています。

★Juno

2016年より、Takseema氏にダラブッカを習い始める。昨年はグループ“Tabla Coşku”でダルブッッカナイトに参戦!金沢Campや来日WS等でRaquy Danziger氏の演奏を学ぶ。ダンサーとして奏者として、双方の目線からドラムソロを深め、独自のスタイルを見つけたいと思っています。

★Zelal

学生時代から中東をたびたび旅行するうちに、ベリーダンスと中東音楽に興味を持つようになり、2015年からTakseema先生にターキッシュ・スプリット奏法を学んでいます。昨年のDarbuka Nightはダンス仲間で作るTabla Cosku(タブラ・ジョシュク)の一員として参加する予定でしたが、右腕骨折で参加できなかったので、今回は無謀にもソロで挑戦してみることに。マイペースに息長く太鼓を楽しんでいきたいと思います。

ダルブッカナイト出演者紹介します①

今年もたくさんの方々が、エントリーしてくださいました!!

★牧瀬合同クラス

怜(Sombati) 、やぶくみこ(Darbuka)、momo♪(Dohola)、Shin.TAKEMOTO(Dohola)、Yoshimi(Dof)

滋賀、大阪、兵庫、和歌山、そして北九州。各地より牧瀬師匠の生徒が集結。個性豊かなメンバーによる、それぞれの持ち味を活かした演奏を目標に、今回初めてメンバー自作の構成に挑戦。“牧瀬クラスらしさ”をお届けできるよう頑張ります!

★牧瀬和歌山クラス

辻真由子 柴崎明久 亀位芳美

定期的に和歌山で受けていたレッスンがコロナによる往来自粛もあって1年半開催できませんでした。でもまた、今からここから、もう一度みんなで叩くことをめいっぱい楽しみたい!そんな思いで参加をきめました。

★ドドサアヤ

京都出身13歳より吹奏楽部にて打楽器を始める。18歳Instagramにてダラブッカに魅了される。民族楽器コイズミにて牧瀬氏に師事。現在、愛知県立芸術大学音楽学部在学中。

★創

パーカッショニストとして様々なミュージシャンのサポート演奏を行うほか、アラブパーカッションに魅せられ2014年にダラブッカをTAKSEEMAに師事。演奏活動の場を広げる。

★田辺響(Hibiki Tanabe)

西アフリカのアサラト、中東のダラブッカを中心に打楽器奏者として様々なバンドやプロジェクトに参加。アジア、ヨーロッパなど海外でのパフォーマンスやワークショップも好評を得る。2017年より世界の楽器、民族楽器を取り扱う専門ショップ”RAGAM(ラーガム)”を運営。教育施設や企業などでも世界各国の楽器や音楽文化を紹介する講演やワークショップを行う。http://ragam-store.com/